Libre Libraは
認定経営革新等支援機関です

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業支援に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた支援機関です。

中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」(現在の「中小企業等経営強化法」)が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。
認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を経営革新等支援機関として認定することにより、中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

中小企業庁のホームページより https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

認定経営革新等支援機関から
支援を受ける主なメリット

経営状況の見える化

財務状況、財務内容、経営状況に関する調査・分析をし、自社の問題を把握して経営課題や目標策定の基礎づくりをします。

目標と目標達成までの道のり

経営上の課題を克服して成長するための目標と、その達成手段の道のりを作ります。柔軟に軌道修正しながら、目標を達成するために伴走するパートナーとなります。

資金調達力の強化

金融機関への返済条件等を変更し資金繰りを安定させながら、経営の改善を支援します。

認定経営革新等支援機関
から支援を受ける
主なメリット

経営状況の見える化

財務状況、財務内容、経営状況に関する調査・分析をし、自社の問題を把握して経営課題や目標策定の基礎づくりをします。

目標と目標達成までの道のり

経営上の課題を克服して成長するための目標と、その達成手段の道のりを作ります。柔軟に軌道修正しながら、目標を達成するために伴走するパートナーとなります。

資金調達力の強化

金融機関への返済条件等を変更し資金繰りを安定させながら、経営の改善を支援します。

認定経営革新等支援機関
支援の内容

経営改善計画策定支援

金融支援を伴う本格的な経営改善の取組が必要な中小企業・小規模事業者を対象として、認定経営革新等支援機関が経営改善計画の策定を支援し、経営改善の取組みを促すものです。
中小企業・小規模事業者が認定経営革新等支援機関に対し負担する経営改善計画策定支援に必要となる費用の2/3(事業者に応じ十数万円から上限200万円まで)を中小企業活性化協議会が負担する制度です。

補助金申請支援

最適な補助金を選び、申請書類作成・受給までを認定支援機関である当社がトータルサポートいたします。補助金申請時のご支援だけでなく、事業期間中も経理処理のサポートを行い、確実な補助金支給のお手伝いを行います。また、補助金の申請期間は短期間のものがほとんどです。例年の募集期間などから告知開始時期を予測し、早め早めの対策をお手伝します。

主な補助金の種類

資金調達支援

認定支援機関のサポートを受けると、融資の限度額の拡張や金利緩和、保証料の減免措置などの優遇を受けられます。

  • 経営力強化保証制度(保証料割引)
  • 中小企業経営力強化資金(低金利融資)
  • 経営支援型セーフティネット貸付
  • 税額控除(商業・サービス業・農林水産業活性化税制)

Libre Libraのサポート

クライアント様が本業に集中していただけるようサポートしています。

CEO(Chief Executive Officer):最高経営責任者
COO(Chief Operating Officer):最高執行責者
CFO(Chief Financial Officer):最高財務責任者
CMO(Chief Marketing Officer):最高マーケティング責任者
CSO(Chief Sales Officer)最高販売責任者

3ヶ月間のオンライン講座と伴走型自立支援ノウハウを用いた個別セッションを通じて、自然と情熱が湧いて思わず夢中になれるビジネスモデルを構築し、収益化までをサポート。塾生自身が自立して経営できる状態へと導いています。

BPOチーム運営
①経営顧問チーム
②事業計画策定支援チーム
③テレマーケティングチーム
④オンライン秘書チーム
⑤セールスプロモーションチーム
⑥デザイナーチーム
⑦SNSサポ-トチーム

※BPO:Business Process Outsourcing
(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)

スモールビジネス構築塾の在塾生、卒塾生を中心として、中小企業様のアウトソーシング案件を受託するBPOチームを運営しております。

補助金支援実績

合同会社Libre Libraのサポート実績

補助金支援 2022年採択実績

  • 補助金支援総額:1億0714万円
  • 事業再構築補助金:11件
  • 小規模事業者持続化補助金第8回以降:15件
  • 低感染リスク型ビジネス枠:7件

補助金支援 2023年採択実績(4月6日時点)

  • 補助金支援総額:2186万円
  • 事業再構築補助金 第8回:1件
  • ものづくり補助金 第13次:2件
  • 小規模事業者持続化補助金 第10回:2件